PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ワタシノオモイ ~愛情と淫艶と~



「……なに?」 「ううん、なんでもない」
テーブルを挟んで目の前に座っている男の子が、私の視線に気付いて顔を上げる。
芳貴くん――クラスメイトで、幼い頃からの友達。 そして、今は私の彼氏。
ずっと好きだったから、彼も同じ気持ちだったと知った時は凄く嬉しかった。
彼氏彼女の関係になってからというもの、毎日が楽しくて幸せ。

そんなある日――玄関のたたきには、お母さんの靴が脱ぎ捨てた感じで置いてあった。
それと見慣れない男物の靴が2つ……。 リビングのほうから聞こえてくるお母さんの喘ぎ声。
「あん、茉希。お帰りなさい」 「……ただいま」
リビングに行くと、お母さんがいた。 予想通り、知らない男の人たちとセックスしている。
嫌なもの見ちゃった。 お母さんも、いい加減にしてくれればいいのに。
たまにああやって男を連れて帰ってくることがあるから困る。 ほんと、男遊びが激しいんだから。
(もうっ、お母さんのバカ)
もう慣れたとはいえ、辛いことに変わりはなかった。
それになんというか……この声を聞いていると最近変な気分になってきちゃって、落ち着かないんだよね……。
お母さんのあの声を聞いていると、こっちまで変な気分になってきちゃうし……。
もしかして私……気になっちゃってる !? どうしよう……気になって……なんで……どうして……

ワタシノオモイ ~愛情と淫艶と~


  体験版
夏色蜜汗 ~えっちな少女としたたる匂い~
催淫巨乳団恥妻 ~イケないのに…疼いちゃう…
淫艶の湯 ~三代の女将達との密交~
双性の姫君 ~ふたなり姉妹と魔王の求愛~
桃色恋恋(れんげ) ~姉妹とつむぐエッチな関係~
インモラル・ラヴァーズ ~嫁や義父には言えない家庭の情事~
ハブられ。

ブログパーツ
Getchu.com アダルトTOP


(C) アンモライト
関連記事

| 2014.06発売 | 01:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://erogame2010.blog100.fc2.com/tb.php/848-891e5387

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT