PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

虚ノ少女 初回限定版





日本が戦争への道を歩み始めた、所謂戦前と呼ばれた時代。
北陸の雪深い山中に 人形(ヒトガタ) と云う集落があった。

“ヒンナサマ” と云う土人形を祀る奇妙な風習が残る此の地にて、祭りの夜にひとりの女が殺されていた。
村のものは口々に “ヒンナサマ” の祟りだと口にした。
正統ではない者が “ヒンナサマ” を祀ったが故に祟りに遭って殺されたと。

昭和三十二年、十二月。
朽木冬子が病室より攫われてから、およそ二年の歳月が過ぎていた。
時坂玲人の妹・紫は、自殺を図ろうとしていた男を助ける。

この男こそ現在に黄泉帰った “ヒンナサマの祟り” の被疑者であった――

戦時を跨いで続く妄執を断ち切る為に時坂玲人は動く。
その胸の内に冬子への妄執を引き摺りながら――

同時期に動きを見せ始めた、六年前に解散した筈の宗教団体は果たして、何を画策しているのか――

祟りを為すのが天であろうとも、手を下すのは人である。


Innocent Greyが贈るサイコミステリィAVG第6弾「虚ノ少女」2013年2月8日発売!
体験版(Holyseal ~聖封~)
PCゲーム 虚ノ少女 オリジナルサウンドトラック 初回版
トロイメライ -Innocent Grey Haruka Shimotsuki Collection-/霜月はるか 通常版
クロウカシス 七憑キノ贄 予約限定版
殻ノ少女 通常版
カルタグラ ~ツキ狂イノ病 ~ 廉価版

ブログパーツ

(C) Innocent Grey
関連記事

| 2013.02発売 | 22:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://erogame2010.blog100.fc2.com/tb.php/587-8cb6da93

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT