PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

乙女恥曝遊戯~Disgrace Return Play~~Disgrace Return Play~ [気まぐレビュー]

私立天貝学園の学生会書記である、樋口薫は夏休みを迎える直前、ついに理性の限界を迎えた。
小中高と、常に自分を貶め、屈辱を味あわせ続けてきた学生会長の【美麻坂七緒】が、彼へ性的虐待を加えたのだ。
それは自らの取り巻きである学生会役員を使い、薫を押さえつけ、無理矢理足コキするという屈辱極まりないものだった。今までも幾度とない屈辱にも耐えてきたが、一線を越えた行為に心を砕かれ、夏休みの間中、誰ともあわずひきもり続けた。だが、とあるネットで知り合った『彼』と言われている者からの助言で立ち直り、【美麻坂七緒】へ復讐を誓う。
しかし計画実行はまだ時期尚早だと思っていた矢先、偶然、同じ学生会メンバーの一人である【水上まゆ】の万引き現場を目撃し、復讐のチャンスが予定していたよりも早く、自らの元へ転がり込んだのを知るのだった…………。





乙女恥曝遊戯
体験版(Holyseal ~聖封~)
夜這いする七人の孕女 初回限定版
種憑け村~白濁神、念仏講ノ儀~ 初回限定版
人妻喰い~万引きGメン恥辱日記~ 通常版
輪罠II(わなつー)~Gang-Rape~ 通常版
ヘルタースケルター~白濁の村~ 通常版
傀儡女(クグツメ)-催淫病棟24時- 廉価版
義母と叔母~そして友人の母~ 廉価版
輪罠(わな)~白濁まみれの放課後~ 廉価版

ブログパーツ


(C) Guilty


シナリオ     ★★☆☆☆
 いじめられっ子がいじめっ子に復讐するというゲームではよくある設定です。一応復讐という目的のためにヒロインを凌辱していくのですが微妙にぬるいですね、というか主人公の復讐心が時折揺らいでしまうということもあり悪になりきれない小悪党って印象を受けました。凌辱してヒロインを堕とす過程は面白かったのですが、最後にはなぜかいい話で纏めてしまっていて今までの凌辱劇はなんだったのか?と思ってしまいます。

キャラ      ★★★☆☆
 【主人公:樋口 薫(ひぐち かおる)】
私立天貝学園の学生会書記である、樋口薫は、小中高と、常に自分を貶め、屈辱を味あわせ続けてきた学生会会長【美麻坂七緒】が、彼へ性的虐待を加えたていたのだ。
そして夏休みを迎える直前、ついに理性の限界を迎え【美麻坂七緒】への復讐を誓う。

             【美麻坂 七緒(みまさか ななお) CV:北都南】
私立天貝学園二年生 学生会会長
美しく整った外見のうえ、成績優秀な彼女は常に周囲の中心的な存在。
幼等部の頃、ひょんなことから薫を好きになるが、好意を素直にあらわすことが出来ず、裏腹な態度をとってばかりいる。
決めていた推薦を蹴り、薫を進学先まで追ってきたのだが、薫への行為はエスカレートし、決定的な溝を生むまでになってしまった。
性格は勝ち気で完璧主義者。人をいたわる気持ちも持ち合わせているが、薫と対面している時だけ心の安定を崩し、横柄な攻撃性を出してしまう。


             【水上 まゆ(みなかみ まゆ) CV:野神奈々】
私立天貝学園一年生 学生会会計
おとなしく自己主張のない典型的ないじめられっ娘。薫がいなければ学生会での使いっ走りをさせられたであろう気質だが、彼女を誘ったのは会長の七緒自身。
苛められている姿に薫と同じものを見て、救済案として手元に置いた。しかしまゆ自身は自分の身代わりのように貶められている薫を見て、助けられない自分をさいなんでいる。
性格は内気で対面恐怖症気味。家庭は円満とは程遠く常に両親の顔色を伺いながら生きて来たため、常におどおどした態度をとってしまう。そのため、自分を卑下しており、優しく接してくれるものには好意をもってしまうことも。


             【樋口 潤(ひぐち じゅん) CV:このかなみ】
私立天貝学園二年生 学生会広報
主人公、薫の二卵性の双子の姉。頭の良い弟と子供の頃から比べられ育ったため、嫌いとまではいかないが薫に対してはあまり良い印象をもっていない。自分は親に認められるために、スポーツで目立とうと陸上に力を入れている。
薫が日常的に七緒から屈辱的な行為を受けているのは知っているが、今は自分の伸び悩んでいる陸上の成績の事で頭が一杯で助けようとはしない。
性格は面倒見が良く相手をたてることができるため、後輩・先輩からにも好かれている。一転、一度嫌いになると感情的になるのではなく、相手に対しての興味を失い無視をする。


             【桐生 操(きりゅう みさお) CV:如月葵】
私立天貝学園二年生 学生会風紀
七緒の取り巻き筆頭であり薫の天敵。七緒が命令し、操が実行にうつす…憎むべき敵である。操本人は、苛めているという感覚はなく、七緒がそう命令しているからただ実行しているだけといった気持ち。
部活には所属しておらず風紀委員としての仕事を最優先にこなしてはいるがきつい物言いのせいもあり一般生徒から嫌われる事が多い。
風紀委員として異性との交際を注意したりしているがその実、自分にも彼氏がいるという事でもわかるように自分の事は棚に上げる性格。


             【白河 美月(しらかわ みつき) CV:如月美琴】
私立天貝学園古文教諭 学生会顧問
薫の担任でもあり、学生会の顧問もつとめているのだから当然薫に行われている行為の実態を知っている人物。
しかし、行為を行っている七緒達に対して注意をする度胸は無く、一番簡単な薫の責任にして停学にするという形で事態を収拾しようとした。
性格は、周りの意見に左右されやすく明確な意見をもっていない。いじめだと理解しても自分にはどうにも出来ないからと見てみぬふりをする。




システム    ★★☆☆☆

 設定等は最低限必要と思われる設定は出来ますが、もう少し細かい設定が出来ればよかったですね。セーブが通常セーブ100箇所、オートセーブ4箇所、クイックが1箇所と使い勝手のいいモノになっているのではないでしょうか。また、シーン鑑賞でシーンのタイトルが確認できるのが好印象でしたね、どんなエロシーンかすぐの分かるようになっています。



プレイ画面

コンフィグ

SAVE

LOAD


バックログ

BGM

CG

REPLAY





総合      ★★★☆☆
 復讐凌辱モノですが日常会話がちょっとのんきで凌辱という感じが薄れているのではと思います。凌辱自体はハードなものがあったりしますがやはり日常シーンに入ると凌辱しているという実感が湧かないんですよね。でも、凌辱エロモノとしては面白かったですがね。また、この作品は輪姦とちょっとした寝取られもありますのでそういうのが少しでも不快と感じる方はプレイを避けた方がいいかもです。輪姦、寝取られがあるといっても大したことは無かったので輪姦、寝取られが苦手な僕でもあまり気にすることなくプレイ出来ました。地雷度40% あ、それと獣姦もありますので苦手な方はご注意を。

ブログパーツ 攻略(愚者の館)
※画像は解像度を落としています。

(C) Guilty
関連記事

| 気まぐレビュー | 21:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://erogame2010.blog100.fc2.com/tb.php/46-9824d28f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT