≫ EDIT

巨乳ファンタジー2 [気まぐレビュー]

まだ魔族と人間が共存していた時代。
ユーロディア大陸と海を隔てた島国ヒルズランド王国では、貨幣が流通するようになって以降お金で苦労する魔族が増え、家族や財産を失った魔族が金貸しを襲うなど、人間と魔族の間に溝が広がり始めていた。

当時は、勉学の場所といえば修道院。
中でも王立修道院は、王国の中心を担うエリート行政官養成の名門として知られていた。
ところが、地方の特別枠でたまたま入ってしまった主人公 ルイン・ディミディウム は、ぶっちぎりの最下位。
ただ一人就職先も決まっておらず、名誉ある王立修道院の問題児として扱われていた。 そこで ボインバラ に武官として、事実上左遷されてしまうのだった。

さらに不幸は続くもので、左遷されて早々ルインは城主から、地元で暴れまくっている盗賊一味を逮捕できなければクビにすると宣告をされる。
おまけに部下は全員魔族で言うことを聞いてくれず、退治に向かったものの途中で離反。ルインは独りぼっちになってしまう。
しかも追い打ちをかけるようにそこへ盗賊が登場。捕まって連れ去られてしまうのだった。
ルインはいったいどうなってしまうのか……?







巨乳ファンタジー2
体験版(Holyseal ~聖封~)
巨乳ファンタジー外伝
巨乳ファンタジー
巨乳魔女
歪んだ恋愛模様
電車内でなう。
ヤバい!―復讐・闇サイト―

ブログパーツ


(C) WAFFLE

≫ Read More

スポンサーサイト



| 気まぐレビュー | 01:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |