≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

夢か現かマトリョーシカ



季節は夏に移り変わろうしていた。

主人公・布野衛は、海に囲まれた孤島・篠ノ島で仲間と共に楽しく平穏な日々を送っていた。
幼なじみの深夜子、友人であるいすか、汐浬、凪、葵、一成と過ごす毎日は、衛にとって掛け替えのないものであり、いつまでも続くと信じて疑わなかった毎日であった。
衛は少女たちと様々な困難を乗り越え、より一層の絆を深め、青春を謳歌しようしていた。
その矢先、ある出来事を境に――彼は絶望の淵に立たされることとなる。

衛自身はそのことがキッカケで長い眠りについており、目が覚めた時にはかつての仲間はどこにもおらず、衛の傍には深夜子しかいなかった。
掛け替えのないものを失った悲しみに暮れる衛は、深夜子からこの島に古くから伝わる “伝承” のことを聞かされる。

――大切な者を失ってから百日目の夜、その者と深く関わりのあった人間たちの想いを収束させ、この島を代々見守ってきた海神(わだつみ)に捧げることで、その者を蘇らせることができる。

その伝承にすがり付くことを決めた衛と深夜子は、失ったものを取り戻すために儀式の準備を始める。
準備の最中、衛はかつての仲間に想いを馳せながら、深夜子に失われた過去を語りだす。
彼の口から語られる数々の日常の断片。

その出来事は果たして、夢か現か――

夢か現かマトリョーシカ
体験版(Holyseal ~聖封~)


ブログパーツ


(C) エフォルダムソフトcrown
スポンサーサイト

| 2013.09発売 | 20:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。