≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

いんぴゅり -ヒトとアナタとアヤカシと-



妖怪。 それは遙か昔から日本に存在する、人間の理解や想像を超える奇怪にして異常、不可思議なる力を行使する非日常の象徴……。
と、言われていたのも今はもう昔の話。 そう遠くない未来の日本、妖怪と人間は共存の道を歩んでいた。
店を覗けば河童の店員が奥様方を接客し、公園に目を向ければぬりかべが子供たちとたわむれ、病院ではがしゃどくろの医者がお爺さんを整骨中、ふと空を見上げれば一反木綿のデリバリーが会社の窓からサラリーマンに届け物。
非日常が当り前の日常になっている時代、妖怪は人と共存することで生活の安定を得て、人間は妖怪の持つ不可思議な力である妖力を研究し、その恩恵を受けて日々の安寧を得る。

そんな近未来の日本にある研究都市・白夜島に、主人公・赤城和登は住んでいた。
幼い頃より妖怪たちと暮らし、妖怪たちと共に生きてきた和登は、一瞬一瞬を全力で楽しもうをモットーに、幼なじみの静音と共に白夜島内の白峰学園へと入学する。
今まで通りの騒がしくも平穏な日々が続く、そんな期待と共に。

だが、迎えた入学式の当日、和登はそこでひとりの少女と再会する。
かつて自分と共に遊び、そして自分を救ってくれた、もう一人の幼なじみ。 鬼の少女・伊吹雅に……。

それは、騒がしくも平穏な日々の終わり。 さらに騒々しく大賑わいな日々の始まり。
鬼に天狗、妖弧に座敷童に雪女。 個性豊かな妖怪たちと、それに勝るとも劣らない癖の強い人間たち。 生まれて膨れて弾けて混ざり合う恋模様。
これはヒトとアヤカシが共存する、非日常的な日常の物語。 頑張る誰もが幸せになれる、そんな日常のおとぎ話。


いんぴゅり~ヒトとアナタとアヤカシと~
体験版(Holyseal ~聖封~)
Tiny Dungeon~BRAVE or SLAVE~
氷華の舞う空に 初回版
Tiny Dungeon~BLACK and WHITE~ 通常版
Tiny Dungeon~BIRTH for YOURS~ 初回版
Stellar☆Theater encore
Tiny Dungeon~BLESS of DRAGON~ 初回版
Stellar☆Theater(ステラ☆シアター) 通常版

ブログパーツ

(C) Rosebleu
スポンサーサイト

| 2013.02発売 | 01:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。